組入資産の企業情報リスト一覧からバリュー株を探す。 SBI 中小型割安成長株F ジェイリバイブ 『愛称 : jrevive』編

シェアする

スポンサーリンク

SBI 中小型割安成長株F ジェイリバイブ 『愛称 : jrevive』の組入資産から企業情報リスト一覧を作成しました。

SBI 中小型割安成長株F ジェイリバイブ 『愛称 : jrevive』について

カテゴリーは国内小型グロースに属しています。

ファンドの特色としては
株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、我国の経済社会に貢献すると考えられる企業の株式に厳選投資します。
投資信託説明書 交付目論見書より

運 用 方 針
中小型割安成長株・マザーファンド受益証券への投資を通じて、信託財産の中長期的な成長をめざして積極的な運用を行います。
運用報告書 (全体版)第9期(決算日:2015 年7月 22 日)より
目論見書など

バリュー投資としても個人が個別株を購入せずに割安個別株を探すのに適してそうなファンドですね。SBI中小型割安成長株ファンドは、PER(株価収益率)が低く、国内の中小型株の中でEPS(一株利益)成長率が高い、割安株への集中投資できるファンドではあります。

しかし、SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(jrevive)の評価・解説によると、「TOPIXやJASDAQと比較すると過去の運用成績が非常に良好で、数少ない、存在価値のあるアクティブファンドとして認定できるが、信託報酬が高すぎのため、資産運用の中心に据えることができない」とのことです。

もっとお金の話がしたいブログの気になる!SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ(jrevive)でいいんじゃないか?では信じて託す価値はあるともあります。

投資信託より個別株で勝負したい!!という方は、以下のリストから割安株検索の参考になればと思います。

組入資産の明細(SBI 中小型割安成長株F ジェイリバイブ 『愛称 : jrevive』投信会社名:SBIアセットマネジメント)

水産・農林業

食料品

化学

ガラス・土石製品

金属製品

機械

電気機器

精密機器

その他製品

陸運業

倉庫・運輸関連業

情報・通信業

卸売業

小売業

不動産業

サービス業

  • 東証二部:2132:アイレップ
  • 東証マザーズ:2148:アイティメディア
  • 東証一部:2169:CDS
  • JASDAQグロース:2173:博展
  • 東証一部:2183:リニカル
  • JASDAQスタンダード:2185:シイエム・シイ
  • 東証一部:2309:シミックホールディングス
  • JASDAQスタンダード:2311:エプコ
  • 東証一部:2410:キャリアデザインセンター
  • 東証一部:2462:ジェイコムホールディングス
  • JASDAQスタンダード:2480:システム・ロケーション
  • JASDAQスタンダード:2483:翻訳センター
  • 東証二部:2487:CDG
  • JASDAQスタンダード:2488:日本サード・パーティ
  • 東証一部:4290:プレステージ・インターナショナル
  • 東証一部:4301:アミューズ
  • 東証一部:4681:リゾートトラスト
  • 東証一部:4745:東京個別指導学院
  • 東証二部:4750:ダイサン
  • JASDAQスタンダード:4754:トスネット
  • JASDAQスタンダード:4849:エン・ジャパン
  • 東証一部:6073:アサンテ
  • 東証マザーズ:6086:シンプロメンテ
  • 運用報告書 (全体版)第9期(決算日:2015 年7月 22 日)を元に企業情報リンクを作成。

    error: