【ブログ収入アップ!?】アドセンスの「関連コンテンツユニット」がうちのブログサイトにやってきた!

シェアする

スポンサーリンク

なんと ぐーぐるあどせんすの かんれんこんてんつゆにっとが
なかまに なりたそうに こちらをみている

本日、Googleアドセンスの管理画面を確認していると最適化画面に以下のようなメッセージが・・・

ブログ収入アップに期待。グーグルアドセンスの関連コンテンツユニットがうちのブログにやってきた!

最適化

お客様のサイトを分析した結果、次の点で改善の余地があることがわかりました。
関連コンテンツでコンテンツを宣伝する。

訪問者にサイト内の他のコンテンツを効果的にアピールできます。

グーグルアドセンスの「関連コンテンツユニット」は既存のアドセンス広告表示数上限の条件には当てはまらない。

コンテンツ向け Google アドセンスユニットは3つまで。リンクユニットは3つまで。検索ボックスは3つまで。だった。

このユニットの特徴として、今まで作成してきた記事から関連コンテンツとしてブログの記事に表示でき、ブログサイトのページビュー数、ユーザーの滞在時間・リピート訪問率、広告収益の改善に効果が有るらしい。
(関連コンテンツユニットに表示される内容は設置したページが対象とのこと。サイト以下の内容のみ、複数サイトある場合は区別されるとのこと)

グーグルアドセンスの関連コンテンツユニットを設置する

新しい広告ユニットを作成する

google adsense 関連広告ユニットを作成する。

いつものように、新しい広告ユニットのボタンを押します。

関連コンテンツユニットを選択する

サイトの訪問者にサイト内のコンテンツを宣伝し、サイトのページビュー数や滞在時間向上が見込めるフォーマット

すると・・・以前には表示されていなかった広告の種類選択画面に。既存の広告はテキスト広告・イメージ広告、今回追加された「関連コンテンツ」のどちらを選択します。もちろん関連コンテンツを選択。

関連コンテンツユニットの説明を読む

ブログコンテンツを効果的にアピールできる機能。サイトの記事を宣伝でき滞在時間も長くなる。

関連コンテンツ機能の説明。ありがとうございます。より良い記事をたくさん書いてユーザーがサイトで閲覧するコンテンツを増やし、滞在時間も長くなるよう頑張ります。
次へ進む。

関連コンテンツユニットの名称、スタイル等の設定を行う

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-13-20-51
関連コンテンツユニットの使用は、トラフィックが多く、固有のページ数が基準に達しているサイトのみ利用できます。なので、プルダウンでサイトを指定するのですが、グーグルアドセンスに複数サイト登録していても、利用できるサイトは条件を満たしているサイトのみとなる。

左側に表示例。右側に広告ユニット名、スタイルの設定項目画面です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-13-23-20

広告ユニット名を決め、

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-13-23-24
関連コンテンツのスタイル設定。グーグルアドセンス画面より

スタイルはフォント、タイトル色、背景色をお好みで。
とりあえずレスポンシブ設定にし保存してコード取得。

保存したコードを記事に

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-14-13-24-38

配置に関するヒントとして

成果を最大化するには、関連コンテンツユニットを記事の真下かサイドバの中に配置する

このブログサイトでは記事下に配置しました。ここは、要検討ですね。

まとめ

ブログ収入アップで大幅な効果は期待できないかもしれませんが、今回こうしてグーグルアドセンスからある程度基準を満たしいてると判断してもらって嬉しい限りです。

引き続きたくさんの方が訪れてくれるようにブログサイトを発展させたいです。

error: