スイングトレード銘柄の週間成績(平成29年5月8日から5月12日)

シェアする

スポンサーリンク
スイングトレード銘柄の週間成績(平成29年5月8日から5月12日)

平成29年5月8日から5月12日の短期スイングトレード銘柄の週間成績です。

ゴールデンウィーク明け最初の週のスイングトレードでした。日経平均も一時2万円を超えるかと思われました。日経先物は日中取引時間中に2万円台をまたぐのは2015年12月2日以来1年5カ月ぶりの更新となったようですね。

今週1週間のスイングトレード銘柄

7192 日本モーゲージサービス

kabu2okuさんが保有していた銘柄。自分の+αで一応チャートや四季報など見つつ、さらに下がった所で100株。追従しない購入をし決算発表前に持ち越さず売ったのが功を奏した銘柄となった。

保有銘柄のヴィンクスの業績予想も四季報に書いてあった内容よりもよくなかったためか、株価10%近く値下がりしていたのと、日本モーゲージーサービスのチャートが決算に向かって綺麗に上昇していたのに違和感を感じたので、午後終盤で利益確定した。今週分の収入確保の意味も。

yahoo掲示板を見ていると来週普通に上昇するのかとも思ったが、どうやらkabu2okuさんはPTSで処分されたよう。
一旦は株価下がる可能性がある。また決算短信の内容を見ると今期(来期?)予想が減益で先行投資の内容が詳しくわかれば回復するかもしれない。

6334 明治機械

Twitterを眺めているとショットガンという株投資手法が流れてきてスイングトレードで試してみた銘柄。

値上がり率上位10銘柄を買うようですが、1単元あたりの購入金額が高かったりするのでショットガン投資手法だけするなど一定の資金が必要なのかなと感じた。

値上がり率10銘柄を全部購入できなかったので、たまたま、明治機械を購入したらストップ高、さらに上昇(2度目のストップ高には至らず)の恩恵を受けれただけの銘柄。

高値づかみの可能性もあるので、直近のチャートの状況なども確認しておかないと難しい気もするが、それを回避するため逆指値で損切りや上昇しているいくつかの銘柄に分散して購入するってことなんだろう。

寄りから5分で値上がりランキング上位のを10ほど成り買いを入れ
約定するとすぐ下で逆指値を入れる。
10の内半分は逆指値が約定してしまうが残りの内3つそこそこ上げてくれれば
結構儲かるからやってみ。
地合いがよければ半分以上上がるかも
ショットガン

スイングトレード銘柄の週間成績

短期スイングトレード結果 損益金額合計: 47,405円 譲渡益税徴収額合計: 9,626円 時給換算(平日のみ:5h): 1,896円

損益金額合計: 47,405円
譲渡益税徴収額合計: 9,626円
時給換算(平日のみ:5h): 1,896円(譲渡益税徴収額含む)

銘柄コード 銘柄名 銘柄通算損益 総利益寄与度
7192 日本モーゲージサービス +27,807 58.66%
6334 明治機械 +13,950 29.43%
3911 Aiming +3,568 7.53%
6879 イマジカ・ロボット ホールディングス +2,758 5.82%
4689 ヤフー +518 1.09%
6731 ピクセラ -112 -0.24%
3851 日本一ソフトウェア -342 -0.72%
2330 フォーサイド -742 -1.57%

sbi譲渡益税明細csvファイルより抽出

error: