みんなの株式に負けない有名個人投資家の買い方をまねるサイト構築していく。

シェアする

スポンサーリンク
「みんなの株式」のサイトでは個人投資家約38万人の個人投資家の予想に基づいた株投資の予想を行うサイトとなっていますが、私が運営している「割安株検索」(ネーミングセンスもどこまで続けられるかもわかりませんが。)サイトでは有名個人投資家の投資理論・手法を株初心者から株式情報をスクリーニングしたい個人投資家まで簡単に利用できるサイトにしたいと考えています。

みんなの株式とは

みんなが集まる、みんなで作る、金融投資情報サイト『みんなの株式』(みんかぶ)|みんかぶ独自分析による目標株価、個人投資家による売買予想や掲示板、投資家によるブログのほか、株価やIPO・ニュース・適時開示などの企業情報を提供しています

今みんかぶで注目を集めている銘柄が一目で分かるポートフォリオです
  個人投資家の予想(Picks)(「買い」「売り」予想)を集計し、注目度の高い銘柄を「買い」「売り」別に表示したポートフォリオ(銘柄の組み合わせ)です。

というように、「みんなの株式」のサイトでは個人投資家約38万人の個人投資家の予想に基づいた株投資の予想を行うサイトとなっていますが、私が運営している「割安株検索」(ネーミングセンスないしどこまで続けられるかもわかりませんが。)サイトでは有名個人投資家の投資理論・手法を株初心者から株式情報をスクリーニングしたい個人投資家まで簡単に利用できるサイトにしたいと考えています。

「株のSNSサイト『みんなの株式』(みんかぶ)」に対してたった一人で作った株式情報サイトなど明日には消えてそうですが、少しでも続くように改善していきます。

みんなの株式に負けない株情報サイトの今後とかいろいろ

みんなの株式より優位に立ちたい株情報投資サイト対応予定(仮)

・Twitterの株情報、感情分析
ビッグデータを活用!Twitterによる株価予測手法に記載のある

「Twitterセンチメント指標」と金融指標値との関連性を評価
出典
Twitterデータを用いた金融マーケット向け「Twitterセンチメント指標」を開発 | NTTデータ
『センチメント』とは市場心理のことで、『Twitterセンチメント指標』とは、全ツイートのなかから抽出したセンチメントを指標化したもののことだそうです。『金融指標値』とは、株価や為替相場などの変動を表す(定量化した)指標のことで、今回の実験では日経平均VIというものを使ったそうです。

上記のようなTwitterでの個人のつぶやきを集めて株価予測の似たようなことができたらと。

Twitterそのものが無くなってしまいそうな感じですが、Twitter Apiによるテキスト取得、一定期間ごとの話題ワードの取得などの動作確認はできているが、株関連についてどのように落としこむかはまだまだ。

ストップワードやスパムテキスト排除など。

勉強中
キャッチコピー一覧を感情分析してみた

みんなの株式に一人で立ち向かうバリュー株投資ブログ

割安株検索」サイトに追加。バリュー株投資ブログにもなっていないような気がするが、というかそういった内容はこのブログで書いていけばいいような。
投資について自分の知識が無さすぎるのと、文章の書けなさが半端ないけど、記事を増やしていきたい。

以下、記事というか結局バリュー投資株スコアリスト一覧とかになっているけど。
IPOセカンダリー投資法とバリュー投資株を組み合わせてIPOに当たらなくても投資資金を増やす機会を多く持とう
→「IPOセカンダリー投資は便利」の記事などでよく弐億貯男(@2okutameo)さんがIPOセカンダリー投資の買い方を好んでおられます。現状は直近のIPOとバリュー株スコアを一覧にしただけですが、IPOセカンダリー投資の売買の仕方を検討したい。

優待バリュー株インデックス投資法に合った株式銘柄一覧で理想の独自インデックス投資信託ポートフォリオを作ろう
みきまるの優待バリュー株日誌の優待バリュー株インデックス投資法の記事の投資理論を一覧にしました。

個人投資家パフォーマンスランキングブログの保有銘柄ランキング一覧のバリュー株分析
個人投資家パフォーマンスランキングの個人投資家保有銘柄(ポートフォリオランキング)を一覧にしました。

記事増やすのもそうだけど、すでに追加済みの上記の内容はもっと深化させたい。

みんなの株式情報共有ではなく各個人投資家のバリュー株投資などの理論・手法からスコアを算出、そのあたりの進化。

かぶ1000さんの投資手法

株で40万円を2億5000万円にした個人投資家が登場!時価総額と流動資産をくらべて割安株を発掘、「年率38%超」を達成した投資法を紹介!
グレアムが実証した「ネットネット株」およびかぶ1000さんがアレンジされている

「正味流動資産に在庫評価額を入れず、有価証券を含んだ額から貸倒引当金や負債合計を引いた額が、時価総額よりも多ければ割安とみなしています」

に関しては投資手法をスコア化できていると思っている。

ただし、「万年割安を回避するため火種材料も重視する!(万年割安株から回避するためにイベント材料の抽出)」の箇所が再現できていない。動意株や株価にインパクトのある情報を集める?

もうひとつの投資手法である

「資産バリュー株」は、時価総額÷純資産で算出する普通のPBRではなく、資産の含み益も加味した実質的な資産額で評価する。
計算式は、時価総額÷(純資産+含み益)となり、インフレにも強い銘柄群を探すのに適している。

に関してはこの含み益の部分を理解できていないので、「割安株検索」のサイトでは実現できていない。

時価総額200億以下、100億以下、50億以下は時価総額一覧の記事ページを追加済み。直接アドレス入力すれば確認できるが、バリュー株投資ブログの一覧に確認後追加予定。

たーちゃんさんファンド

「10倍株」を3回つかむ 底値を見抜く投資家の眼力 大化け株で稼ぐ投資家のワザ(上)の記事にある独自のバリュー投資の手法を一部再現済み。

まず、前期の営業キャッシュフローから設備投資額を差し引いて、会社が自由に使えるフリーキャッシュフローを算出する。そして売上高の伸びに応じて、無成長企業の場合は10倍、低成長企業は12倍、高成長企業は15倍にして、キャッシュフローの総額を計算する。

 次に、企業の現預金と有価証券の合算から有利子負債を差し引いてネットキャッシュを求め、キャッシュフローの総額と足し合わせ、「企業価値」を割り出す。これが時価総額の2倍ある企業を「割安」と判定し、投資対象にする。

設備投資額の箇所が再現できていない。現時点では、投資キャッシュフローで代替えしています。

弐億貯男 (@2okutameo,株2億(kabu2oku))さん

IPOセカンダリー株売買の思考再現したい。現状はIPOセカンダリー投資法とバリュー投資株を組み合わせてIPOに当たらなくても投資資金を増やす機会を多く持とうのサイトページでバリュー株投資スコアとの紐付けはできている。

IPOセカンダリーの投資手法を参考にしようとkabu2okuさんの過去IPOセカンダリー購入のタイミング記事を追って行って情報を収集していたが、テキストエディタが固まって保存してなかったので、また集める予定。

今亀庵さん

退職後のたった6年で資産を100倍にした強者がいた。退職時の資産は2000万円。これだけだと、安泰老後とは言い切れない状況だったが、今は違う。なんと資産は20億円に増えたのだ。株で確実な超安泰老後をつかんだその投資法を聞いた。の記事にある投資手法の再現。

売上げ成長率が20%以上で低PERの株を四季報を探すという部分はだいぶ似せれているはず。別記事では5年後ぐらいまでのPERを求めていたりと載っていたような記憶があるがその部分の投資手法は再現できていない。

他に参考にしている記事は7年で資産は115倍 「ストップ高」の伸びしろ読む 大化け株で稼ぐ投資家のワザ(中)、これ以外にもあった気がするけど忘れた。

みんなの株式に負ける株投資サイトのデザイン・文章や配置など

・デザイン
私の実力では無理そう。各銘柄の記事?部分はもっと良い見せ方にしたいけど。

・かなりいきあたりばったりの作り
これはしょうがない。

みんなの株式とは違った株主優待ブログ・サイトにしたい

株主優待&配当利回りおすすめ株式投資というのも作ってみたが、こっちも他のところとは一線を画したいけど、停滞中。

error: