Twitterカードが表示されない!RSSフィードからTwitterへの自動投稿サービスdlvr.itを利用時の設定で注意点とは?

シェアする

スポンサーリンク

このブログではWordPressのSimplicityを使用していて、Twitterへの自動投稿サービスとしてdlvr.itを使用することにしました。

Card ValidatorでのTwitterカード表示申請サイトでのTwitterカード表示の申請はCard Previewとステータスが成功となっているのですが、Twitterのタイムライン上ではTwitter Cardsが表示されません。

Twitterカードが表示されない原因を追っていきます

Twitter Cardsが表示されない原因を探るための調査

WordPressのテーマSimplicity側での設定は簡単ですので、ここでは省略します。
外観->カスタマイズ->SNS->Twitterカードタグを挿入の設定にチェックが入っているかと、twitterのIDを設定しているかぐらいのはず。

Twitter Cards申請確認画面での動作確認

Twitter Cards申請サイトでTwitterカードの表示確認したい記事のURLを指定して右側の表示サンプルを確認します。
Twitter Card Validator Card previewの表示サンプルも成功している
成功した場合はCard previewにTwitter上で表示されるTwitterカードのサンプルが表示されます。(The card for your website will look a little somthing like this!)

成功のステータス表示。
Twitter Card Validator申請サイトでのステータスは成功となっている

Twitterで直接投稿してTwitterカードが表示されるか確認

Twitterの直接投稿であなたの記事URLを入力し投稿する。

Twitterで直接投稿タイムライン再読み込みで表示
Twitterカードが表示されたら成功です。URLが直接表示された場合は少し時間をおく必要があるかもしれません。

dlvr.itからTwitterへの自動投稿でTwitterカードが表示されない原因を調査

Twitterからの直接投稿ではTwitterカードの表示が確認できたので、ツイッターカードが表示されない原因を調査する。

dlvr.itはデフォルトで短縮URLにする設定がONになっている
はずしてみても、カード化されない。その記事URL(短縮でない)を直接投稿するとカードが表示されるのを確認。

dlvr.itのSocialsを選択。twitterのSetting->Advancedの項目で「Post As Retweet」がデフォルトONなのでOFFに。Twitterカード表示されない。

dlvr.itのSocialsを選択。twitterのSetting->Advancedの項目で「Post As Photo」がデフォルトONなのでOFFに。Twitterカード表示された気がする。(この状態で「Post As Retweet」をONに戻しても表示された。dlvr.itの短縮URLをONにした場合は未確認)

まとめ

SNS(TwitterやFacebook)の自動投稿サービスdlvr.itのデフォルト設定が色々ONにしてくれているから面倒な事になった気がします。(dlvr.itの仕様が変更になったためか、オプションの解説などの詳しいサイトがなかったです。)

自動投稿サービスdlvr.itを利用してのTwitterカード表示の設定方法をまとめると
dlvr.itでfeedからtwitterへの自動投稿を指定後のSettingについて

dlvr.itのTwitterのAdvanced Setting画面

・Socials->設定した投稿先表示->登録したTwitterを選択->Edit->Advanced
Post As PhotoがデフォルトでONなのでOFFにする。この設定を解除しないと
TwitterのタイムラインなどでTwitterカードが表示されない
このように、自動的に画像が挿入されてしまって、カード表示が有効にならないみたい。

 Post as Retweet
これはデフォルトでONのままで問題ないようだが、説明を読むと必要なのかな?フォーマットオプションが無視されるとかは大丈夫?

Post content that originated from a Twitter input source as an official retweet, not just a copy of the posted text. All content formatting options will be ignored and the original Tweet will appear as a Retweet in the target Timeline.

dlvr.itのTwitterのLinks Setting画面

こちらの設定はデフォルトのままで問題ないかもしれない。

・Socials->設定した投稿先表示->登録したTwitterを選択->Edit->Links
  Link Shortening Service or Custom Domain
デフォルトだとdlvr.itによって自動的に短縮URLにされる。もしかしたら、こちらはそのままでよいのかもしれないが(未確認)、「Don’t shorten links」に設定する

Analytics
こちらもデフォルトでURLの後ろにつくオプションだが、消さなくてよいはず。
Card Validatorで記事URLの後ろに付加された状態でも、Card previewが表示されたことを確認。
 
なぜかこちらのギアアイコンからのオプションではLinksが表示されない
・Automate->登録したFeed選択で上記のように一覧が表示されるが、このTwitterのギアアイコンを選択したSettings画面ではLinksの項目がなぜか無いので注意。

error: